太っていても胸が小さいことってあるの?

太っている 胸が小さい,バスト悩み 太っている 胸が小さい

世の中の女性は、バストに関していろんな悩みを持っています。

 

大きくなりたいというのは女性であればだれでも思うことですが、垂れた胸をもとに戻したいとか、胸だけなぜか小さいという悩みもあったりします。

 

最近では、体が太っているのに胸だけなぜか小さいという人も増えてきていると言われています。

 

太っているのに胸が小さいのは女性ホルモンの働きが理由?

 

太っている 胸が小さい,バスト悩み 太っている 胸が小さい

そもそもバストアップにとって重要なものは、女性ホルモンの働きと胸に届ける栄養分ですよね。

 

ふくよかな女性は栄養が十分体に行き渡っていますし、胸を大きくするにはとても好条件のような気がします。

 

例えば、ガリガリに痩せている女性は体脂肪も少ない方が多いので、胸に回せる脂肪がありません。

 

そうでない方なら、胸に回せる脂肪は十分あるはずですよね。

 

それでも胸が小さいということになれば、考えられるのは女性ホルモンの働きにあるような気がします。

 

エストロゲンが不足しているとバストアップしない?

 

太っている 胸が小さい,バスト悩み 太っている 胸が小さい

特に、エストロゲンが不足していて、なかなかバストアップができないのではないでしょうか。

 

これを増やしていくのは、いくつか方法があります。大豆製品などのイソフラボンを摂取するのに食事改善を行ったり、また必要な成分をサプリメントで摂取するという方法もあります。

 

これだけをしていればすぐに胸が大きくなるというわけでもありませんので、やはりエクササイズなどの運動やマッサージをプラスして行うと、より効果的に結果が見えるのではないでしょうか。

 

太っている 胸が小さい,バスト悩み 太っている 胸が小さい

例えば、ストレッチなどに関しては自宅で行える簡単なものもたくさんありますので、特に大胸筋を鍛えるような運動をしてみたり、サプリと併用してバストアップマッサージを行うことで、リンパの流れをよくすることができますので、摂取した成分をたっぷりと胸に届けてあげることもできます。

 

また、ダイエットをするとほかの部分の脂肪が落ちるので、胸を大きく見せることができるということも可能です。

 

この場合、胸の脂肪も一緒に落ちてしまうのではと心配する方もいらっしゃいますが、豆乳などの大豆製品などを上手に体に摂りいれることで、引き締めたい場所を引き締めて、胸は大きくなるようにという夢のようなボディを手に入れることができます。

 

さらに美容にも効果がありますから、女性にはもってこいの成分ですね。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る