バストアップクリームの効果を高める使用方法とは?

バストアップクリーム 使い方,バストアップクリーム 使い方 効果

バストアップクリームは、基本的には胸にクリームを塗っていくという方法です。とても簡単に実践できますよね。

 

しかし、使い方が正しくなければ、なかなか効果が出ないなんてこともあります。実際、バストアップクリームを使う際は、マッサージをしながら塗るのがおすすめの方法だと言われています。

 

商品によって塗る方法や使い方が違うの?

 

バストアップクリーム 使い方,バストアップクリーム 使い方 効果

商品によって方法がことなりますので、すべてがこのやり方が正しいとは言えませんが、マッサージやエクササイズと併用することで効果を短期間で実感できた人もいます。

 

このようなケア商品は、就寝前や入浴後などに使用することを推奨しています。

 

特に入浴後は体が温まって血行がよくなっていますので、この時にクリームやジェルを塗ると、効果を実感しやすいと言われています。

 

しかし、いくらマッサージをすると言っても、正しいマッサージをしないと意味がありません。

 

力を入れてすると、逆効果だとも言われています。ムダに脂肪を燃焼させることのないように、力の加減に注意して、優しくバストケアすることが特徴です。

バストアップクリームの正しい塗り方について!

 

バストアップクリーム 使い方,バストアップクリーム 使い方 効果

クリームを塗る際は、単に胸につけるだけではなく、下から上方向に持ち上げるように塗ったり、外側から内側へ寄せてくるように塗るのが良いと言われています。また、デコルテ部分をマッサージするのも効果的なんだそうです。

 

デコルテ部分は、体の中の老廃物を排出してくれる出口になっていますので、そこを柔らかくしてあげることで血行がよくなり成分が行き届きやすくなると言われています。

 

バストアップクリーム 使い方,バストアップクリーム 使い方 効果

お肌を清潔に保ったうえでバストアップクリームを塗るようにしてくださいね。汚れていたり濡れていたりするときちんとした本来の効果が期待できなくなる場合もあります。

 

乳腺マッサージをしながら、肌になじませていくことで、女性ホルモンの分泌が促進され、胸が大きくなりやすいと言われています。

 

正しく使用した場合は、大胸筋などバスト全体の血行改善にもつながると言われていますので、ぜひ正しい使用方法をマスターするようにしてください。

 

エクササイズに関しては、たくさん書籍も出ていますし、ネットにもいろんな方法が紹介されています。本格的にやってみようかなと思われた方は、ぜひチェックしてみてください。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る