クーパー靭帯は胸が垂れないように支えている!

バストアップ方法 クーパー靭帯,バストアップ クーパー靭帯

女性の身体の中で、一番衰えやすいのが胸だとご存じでしたか?

 

ほとんど脂肪でできているこの部分は、加齢とともに垂れはじめ、老化が早いと言われています。しかし今、私たちの胸を垂れないように支えてくれているものは何だと思いますか?

 

もちろんブラジャーもそうなのですが、体内にあるクーパー靭帯なんです。

 

クーパー靭帯の構造について

 

バストアップ方法 クーパー靭帯,バストアップ クーパー靭帯

これは、コラーゲンの繊維の束でできています。伸び縮みするのでしっかり支えられるのですが、いったん切れてしまうと元に戻らないと言われています。

 

クーパー靭帯は、私たち女性の胸を守る大切な綱なんです!!この部分をしっかりと鍛えていくことが、胸のハリを保つことにつながってきます。

 

バストってかなり重いですよね。ノーブラになるとそれがよく分かると思います。しかし、この靭帯は重さに弱いんです。毎日ノーブラでいたりなんかすると、負荷がこの靭帯にかかってしまって衰えやすくなってしまいます。

 

ブラジャーをしっかりと身につけて靭帯を揺らさないようにすることが大切です。

 

運動不足や姿勢の悪い方も注意が必要

 

バストアップ方法 クーパー靭帯,バストアップ クーパー靭帯

運動不足も要注意です。胸部の筋肉が活性化していないと、姿勢が崩れて猫背になりやすいと言われています。

 

猫背になると、バストが下を向いてしまいますよね。それだとクーパー靭帯に重さがかかってしまいます。

 

毎日軽くエクササイズをして胸の筋肉を鍛えたり、バストアップクリーム 市販などでマッサージをすることによってかなり改善できますので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

 

激しい運動や、胸を大きく揺らすような行為も負荷がかかりやすいので、しっかりとサポートできるブラなどを身に着けるようにしてください。

 

バストアップ方法 クーパー靭帯,バストアップ クーパー靭帯

自分の胸の大きさに合ったブラジャーをきちんと選んで、しっかりと支えてあげること。

 

そして寝るときもナイトブラ 貧乳にも効果的なのでしっかりと活用して、ノーブラをできるだけやめることを実践するだけでも全然鍛えられますので、これなら今からすぐにでも始められていいですよね。

 

また、コラーゲンでできていますから、定期的に摂取して身体の中にコラーゲンを増やしてあげることも、クーパー靭帯の補強に繋がりますよね。

 

できることはたくさんありますから、その中でも自分がやりやすいものを選んで実践してみてください。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る