肩甲骨ストレッチで血行をよくしてバストアップ効果を!

バストアップ 肩甲骨ストレッチ

肩甲骨ストレッチは、肩甲骨はがしとも言われるのですが、その名の通り、肩甲骨を動かしてストレッチをすることです。これは、胸を大きくするためのストレッチの一つだと言われています。

 

例えば、大胸筋の筋肉をエクササイズしたり、肩甲骨を伸ばしてほぐしたりすることで、血行が良くなりますしリンパの流れも良くすることができます。

 

この流れをよくすることが、エクササイズをするうえでも基本となる重要なものになります。

肩甲骨ストレッチをすると色々なところが改善!

 

バストアップ 肩甲骨ストレッチ

どうして肩甲骨をストレッチして伸ばすことがいいのかと言うと、この部分が凝ったりして柔らかい状態でないと、姿勢が悪くなりやすいと言われています。

 

そうなると、バストの位置も下がり気味になり、必然的にバストトップの位置も下がってきてしまいますよね。

 

最近では特に、女性の間で肩こりの方が多くなってきています。また、自分ではわかっていなくても、かなり重度の肩こりの方もいらっしゃるそうです。

 

ですので、時間ができたときに肩を動かすだけでも血行が良くなりますので、肩凝りの改善に効果的なんですよ。

 

また、この問題が解消されますと、自然と姿勢も良くなってくると言われていますので、美しい形のバストになるというわけなんです。

肩甲骨の構造について!

 

バストアップ 肩甲骨ストレッチ

そもそも肩甲骨は、私たちの体の胴体の骨とは直接くっついてはいません。これは意外ですよね。てっきり骨と連結していると思っていました。

 

では何とつながっているのかというと、それは首や肩、胸、ワキ、腕、腰に広がっている筋肉に繋がっています。

 

それぞれの筋肉の方向に引っ張られることで、自由に動くことが出来るもので、宙に浮いていてそれぞれ筋肉を繋いでくれる役割をしてくれます。

 

そして、この場所がズレてくると猫背になりやすく、猫背とバストアップとは密接な関係があると言われています。

 

背骨と肩甲骨の間に、胸を大きくしてくれるバストアップ ツボがあると言われているのですが、このツボを刺激してバストアップを目指すことは、非常にテクニックが必要で難しいみたいですね。

 

しかし、肩甲骨のストレッチを行うことで、ツボを刺激することができますので、やはり毎日定期的にエクササイズを取り入れていくことが重要だと言えます。

 

もちろんバストアップだけではなく、体の至るところに効果を発揮してくれるものなので、毎日実践して身体を柔らかくしてくださいね。

 

ピンキープラス ページもチェック!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る