ヒアルロン酸注入法はメスを使わない豊胸手術?

ヒアルロン酸注入法,豊胸手術 ヒアルロン酸注入法

みなさんは、豊胸手術と聞くとどのようなイメージをお持ちですか?もしかしたら、なんだか怖いというイメージをお持ちの方もいると思います。

 

しかし、今では手術と言っても、メスを使わないものが増えてきているんですよ。その一つに、ヒアルロン酸注入法があります。

 

ヒアルロン酸注入法とはどんな方法?

 

ヒアルロン酸注入法,豊胸手術 ヒアルロン酸注入法

美容化粧品や健康食品の広告、CMなどで、ヒアルロン酸はよく聞きますよね。

 

美容に良いものということは、間違いありません。ムコ多糖類の一種で、もともと人の身体に存在している物質になります。

 

注入されても違和感もなく、非常に安全です。そして、体の維持や管理を行ってくれる役割があると言われています。

 

この成分を胸に注入してバストアップを目指す方法が、ヒアルロン酸注入法です。この手術はクリニックでよく行われていますが、短い時間で終了するため人気があります。

 

また、腫れや内出血も少ないと言われていますので、お仕事勤めの女性でも連休が取れなくても大丈夫です。20分〜30分で終わります。

 

時間が経つにつれてどんどん体の中に吸収されていきますので、薄着になる季節の前に受けておけば、夏が来ても心配ありません。持続効果は、2〜3年くらいが一般的だそうですよ。

 

半永久的ではないのがデメリット!

 

ヒアルロン酸注入法,豊胸手術 ヒアルロン酸注入法

施術時間が短いので体への負担も少ないですし、アレルギーの心配もありません。

 

一度の手術で、2カップ以上も大きくすると周りにバレたりしてしまいますが、ヒアルロン酸注入法は少しずつ大きくすることが可能だそうです。ですので、周囲にわからないように、少しずつサイズアップすることができます。

 

しかし、永久的なものではありません。脂肪注入すれば半永久的と言われていますが、この施術は効果がそれほどなく短いのが特徴です。

 

デメリットな部分でもあるかもしれませんが、1度に半永久的な効果がほしい方には、このバストアップ方法は向いていないと言えます。

 

いろいろなクリニックで手術ができますが、その中でも品川美容外科のヴィーナスバストはとても有名です。とても美しいふっくらとしたバストに仕上がると、クチコミでも非常に有名なんですよ。気になった方は一度相談してみてはいかがですか?

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る