理想のバストに近づける方法について

理想のバスト 胸を大きくする方法,理想のバスト 胸を大きく

女性にとって、悩みって色々ありますよね。

 

なかでもバスト関係で悩んでいる方たちは、本当に多いのではないでしょうか?

 

大きすぎても悩みになるし、小さすぎるのも女性としての魅力に欠けているような気がして、とっても深刻な悩みなんですよね。

 

薄着の季節や、水着になる機会があったりすると、特に胸の小さくて恥ずかしいと思っている方が多いんですよね。せめて1カップでも大きくなったら、少し違うのにと思っても、なかなか簡単ではありませんよね。

 

バストアップに重要な食事とは?

 

理想のバスト 胸を大きくする方法,理想のバスト 胸を大きく

バストアップには、女性ホルモンが関係しているというのは有名な話だと思います。

 

女性ホルモンのエストロゲンは、コラーゲンやエラスチンを合成する役割があるので、美髪や美肌効果、勿論バストアップにも効果的で、自立神経のバランスも整えるので、女性の美しさには欠かせないのです。

 

この女性ホルモンは年齢と共に減少していくので、減少していく女性ホルモンを食事などで、積極的に摂取していく必要があるのです。

 

その代表となるのが、大豆に多く含まれる大豆イソフラボンですね。

 

加えて、細胞を作り出すタンパク質、良質なタンパク質が、豊胸とハリのあるお肌や適度な筋肉が作られるのです。鶏肉や赤みの肉、卵、魚、牛乳などは積極的に摂取しましょう。

 

理想のバストになるにはちゃんとした姿勢が大事

 

理想のバスト 胸を大きくする方法,理想のバスト 胸を大きく

理想的なバストの為には、綺麗な姿勢が大切になります。

 

身体のバランスが崩れてしまっては、せっかくのバストも、バストトップが下がった格好の悪い胸になってしまいます。

 

美しい姿勢を心がけて、正しい位置にバストがくるように、適度なストレッチなどの継続は重要ですね。

 

効果的なストレッチに、肩を前と後ろそれぞれに5回ずつ大きくまわします。次に、両肩に力を入れながら引き上げてそのまま5秒キープ、その後ストンと力を抜いて肩を下げる。

 

最後は、胸を開き肩甲骨を寄せて5秒キープする。これらのストレッチを実践してみて下さい、姿勢が変わってきますよ。まずは、意識をするところからでも始めましょう。

 

美しいおっぱいケアにはリンパマッサージも有効、インターネット上にも沢山マッサージ方法が紹介されているし、TVでもおっぱい体操などと紹介された事があるほど、マッサージはバストアップに効果的、自宅で簡単に出来るものばかりです。

 

自分にあった方法を、是非探してみましょう。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る

理想のバストに胸を大きくする方法とは?関連ページ

女性ホルモンは多い方が良いの?
女性ホルモンとフェロモンとの違いとは?