線維腺腫になるとしこりができる?

おっぱいの病気 線維腺腫,おっぱいの病気 線維腺腫 予防対策

乳腺線維腺腫という症状を知っていますか?私は初めて聞きました。これは、女性に乳房にできる小さなしこりのことだそうです。

 

思春期を過ぎたころから、発症する女性が多いと言われています。

 

これは、女性ホルモンのエストロゲンが関係しているのではと言われているのですが、乳房のしこりと聞いたとき、私は乳がんではないのかと思いました。

 

しかし、これは乳がんではなく、小さなしこりは良性の腫瘤だと言われています。

 

おっぱいの病気 線維腺腫,おっぱいの病気 線維腺腫 予防対策

どのような症状なのかというと、胸に小さなしこりがコロコロできて、年齢とともに少しずつ大きくなると言われています。

 

葉状腫瘍とも言われ、乳がんと違ってしこり自体がとても弾力があるんだそうです。

 

ひとえにしこりといっても様々なものがあるので、なかなか分かりづらいですよね。

 

しかしそれが良性か悪性かは自分では判断できませんので、気付いた時には必ず病院での受診をおススメします。

 

線維腺腫の原因ははっきりわかっていないの?

 

おっぱいの病気 線維腺腫,おっぱいの病気 線維腺腫 予防対策

この線維腺腫の原因ですが、はっきりとしたものは分かっておらず、おそらくそれは卵巣ホルモンではないかと言われています。

 

しこりが大きくなるスピードも個人差がありますので、なんとも言えませんが、大きくなってある程度を超えると今度は加齢とともに小さくなって消えるそうです。

 

しかし、しこりを発見した時はぜひ乳がん検診を受けてみてください。

 

それが良性なら安心できますよ。発見と言えば自分で触ってチェックするのが一番いいと思います。弾力があって、乳房の中で動くものがあればそれが発見した時となります。

 

現代の医学では、腫瘍のできる原因は女性ホルモンだと言われています。まず、予防をするには受診が一番効果的です。悪性でなければ、経過観察で終わることが多いそうですよ。

 

本当に女性の病気はたくさんあります。昔から検診をすすめていますが、本当にいろいろ調べてみて知れば知るほど、定期検診が重要だと分かります。

 

発症する前の予防が一番何より大切ですので、みなさんもぜひ受診しましょう!

 

即効バストアップ方法 TOPページへ

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る