大豆イソフラボンを併用しても大丈夫?

プエラリア イソフラボン 併用,プエラリア 大豆イソフラボン 併用

プエラリアが胸を大きくするのに効果的だとして、様々なバストアップ サプリには美容商品に含まれていますよね。

 

そもそもこれは、タイ北部のミャンマー山岳地帯に自生する植物だと言われており、植物性エストロゲンと呼ばれる成分が含まれています。

 

またこの成分には、ミロエステロールイソフラボンの栄養素が、配合されていると言われています。

 

プエラリアには大豆の数十倍ものイソフラボンが含有

 

プエラリア イソフラボン 併用,プエラリア 大豆イソフラボン 併用

プエラリアには、大豆の数十倍ものイソフラボンが含まれていますので、先に挙げた豊胸効果はもちろんのこと、美肌、更年期障害の緩和、骨粗しょう症の改善などに大きな役割を果たしてくれます。

 

今ではとても人気があるため幅広く出回っており、たくさんの女性の方が使用している成分です。

 

実はサプリメントとして摂取する場合、きちんとした安全な摂取量が決められていないというのが現状なんです。ですので、飲みすぎは危険かもしれません。

 

女性ホルモンは、体内で分泌されますよね。そして、健康を補うためや美容にためにサプリを飲む人もいますが、これはサポート的な役割で不足を補うために飲みます。

 

ホルモンの分泌量は個人差がありますし、生理周期も人によって全然違います。プエラリアを摂取する場合は、どのくらい飲めばいいのか難しいところだと思います。

 

商品を購入したときは、書いてある用量をきちんと守ることがベストだと言えます。

 

過剰摂取にだけ注意が必要!

 

プエラリア イソフラボン 併用,プエラリア 大豆イソフラボン 併用

ただ、大豆イソフラボンもプエラリアと同じ効果があり、もちろん両方にイソフラボンが含まれています。このことを知らないまま2つを併用してしまうと、過剰摂取になってしまいます。

 

どちらも女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをするため、女性らしい丸みを帯びた体を作ってくれたり、女性特有の症状を緩和してくれる作用があります。

 

過剰に摂取してしまうと、ホルモンバラスが崩れてしまい、生理周期が乱れたり生理痛がひどくなったりするケースがあります。

 

日本では食事で大豆製品を積極的に食べている傾向がありますので、過剰摂取になってしまわないよう併用は避けた方がいいと思います。

 

バストの悩み ページへ

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る